<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
絶望的に

絶望的に立体の反映力がないという現実に気付く
 

普通は感覚で「このキャラだとこの辺のボリュームははこうなる」というのが

把握できるものなのですが、どうも自分はその感覚が鈍い

似せたつもりでも全然似てない。個々のパーツの特徴は正確にとらえていても、

それ以上にそのパーツの配置バランスと正確さのほうがまるきり…うぬぬ

 

これは将来的課題として棚上げするしかない!

もういろいろな進行に間に合わないので

今回はキャラを描くときに3Dの助けを借りることにしました!

なんか負けた気がするけどしょうがない!

| - | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://okadamatuoka.jugem.jp/trackback/708