<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
眠いー

ここ3日ほどモデリングしてました

一日中モニタ見つめていたので酷く視力が落ちちゃいました

はぁうあ、なんとかでもできたみたい

モデルって作ってみないとわからないので

作っては修正、修正しては再修正のくりかえしです

今回は9個もバージョンができちゃいましたw

明日からはレンダリングのお仕事です

 

でもキャラの練習も頑張る

仕事間合いにチョットだけ近場の温泉いってきましたよ

田舎は良いですね、住むなら温泉の近くが良いですね!

田舎に住んでると色々不利なことも多いのですが

それでも温泉は大事、とても大事!!

 

| - | comments(0) | trackbacks(0)
飛び道具さがして研究

なんか絵に識別記号がほしいですね

他と区別するなんか。大したものである必要はないんですか

なんかないかな

 

そういえばよくイラストに目が垂直から傾いてるのありますよね

正面からこういう角度になることはありえないのですが

なんでかなー?とおもっていたんですが

下から見上げるパースがついた状態なんですね!

人間、見上げられるとドキッとするので

この角度の目で見られるとそういう気持ちになるんでしょうねー

 

自分もなんとなくかくとこうなること多いですね。

無意識のLVでそうしていたんですなぁ、ちゃんと理由がありました。

 

無意識すげー

| - | comments(0) | trackbacks(0)
ふう

アルペジオでは上手にRenderingしてましたねえ

こちらは漫画なんでそのままってわけにもいかないですが

見習わないと

明日はちょいとアシではないですが、先生のところに伺って

PCのバックアップシステムの構築をしてきます

PC作業で一番恐ろしいのは上書きです。間違って消した場合は

直後に気づけばなんとかなるんですが、上書きはまったく手も足も出ない

自分も何度かやらかして先生に土下座しております…

 

あの悲劇は繰り返しません、ただしコストがかかります…(小声

| - | comments(0) | trackbacks(0)
次第に構築中

やはり古臭さ泥臭さは、古臭い立体の解釈と書き方

そして荒っぽいのではなく、投げやりな線の引き方にあったようです

手抜きとワイルドさは違うってことすな、んむ

 

こんなまるで手抜きのような、謎の立体でも確実に描かれて(レンダリング)されていると

手抜きには見えないものですね、カッコイイワイルドさに繋がる感じ

 

また確実に一段進んだ感じ。gogoですな!

 

| - | comments(0) | trackbacks(0)
立体感の把握と正確さを…

 

3Dモデルはできたんで色々と勉強中

いやまじで勉強になります…

ホラ自分理屈っぽいというか、人間自信がなくなると

理屈で自分をささえなくちゃいけなくなるもんで

(理屈っぽい人はセリフが多いのは自信の無さの裏返し)

まぁあんまし良い印象は持てないですよね、うるさいし

 

でも、それでも、そこから再構築して一歩一歩

一個づつしっかりレンガを積むようにして

もう一度立派な家、自分の自信のお城ををたてなおさちゃいけないこともあります

そういう人は生暖かく見守ってほしいーとはいえ

 

ー大体は単にうるさいというか自信過剰かな

そういう場合も同じく説教、理屈っぽくなることがあるんで

そういうのは余り味方しずらいぎゃー…

 

むー

寝る

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | trackbacks(0)
ペパロンチーノ

貧乏飯として有名なパスタペパロンチーノを愛してます

大体昼飯は激安パスタ(500グラム89エン)のパスタ100グラムゆでで

唐辛子3かけ、にんにく1かけ、鶏胸肉少々、キャベツ1葉、塩、激安オリーブ油にナンプラー3滴ってとこですな

ペパロンさんと名付けました。

 

だけど4日も続くと流石に飽きます!!うー!

 

でもほかにないので、今日は味噌をいれてひと味付けのチェレンジしてみましょう!

貧すれば工夫する!

 

貧乏を愛してるわけではないです!!

| - | comments(0) | trackbacks(0)
なんとなくでなくて

なんとなくでなくてきちんとその形に意味を見つけなくては、ですな

いままでいかに適当に線を引いてきたか、うむむむ

なんとなく線が眠いなーという感覚的に感じてはいたけど、

どこがどうして眠いのかわからなかったのですなぁ

感覚というのは凄いですよね、説明できないけど「おかしい」というのは感じられる

自分なんぞよりよっぽどいいセンスしてます

 

そして、読者の方もみなさん、「どうしてか」説明はできないけどその超優秀な「感覚」は持っておられるわけで

 

説明できないトーシローは黙ってろ!とかいう方もおられますが

言葉で説明できないけど「おかしい」を見つけられる超優秀なプロを抱えてるのが皆さんなわけです

ホント皆さん凄いですよ!その鋭い「感覚さん」チェーックをPASSできないと、何も始まらないのですから

 

勝てねえw

 

 

| - | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/96PAGES | >>